ウォーターサーバーを選ぶポイント

送料・メンテナンス代・水の代金の総合的なコスト

当サイトで紹介してるウォーターサーバーはレンタルサーバー代金が無料なのが特徴ですが、ウォーターサーバーにはレンタルサーバー以外の費用、月々のコストを把握しておく必要があります。

ウォーターサーバーのサイズ・設置場所

ウォーターサーバーのサイズも注意ポイントです。設置してみたら大きすぎて困ったなんてことにならないように予めサイズは把握しておいてください。ちなみにウォーターサーバーには卓上型と床置き型があります。

安全性・安全面の配慮

安全でおいしい水でなければウォーターサーバーを選ぶメリットがありません。水のボトルが環境ホルモンに配慮した容器なのか、再利用なのか使い捨てなのか、チャイルドロックは装備されてるかなどは最低限チェックしてください。

宅配地域と宅配方法

宅配方法も大事なポイントです。定期的に決まった水が配達されてくるタイプか、好きな時に好きな数の水を注文できるタイプか、使用目的に応じて選択してください。

ウォーターサーバー人気ランキング

失敗しないウォーターサーバー選びのポイント

総合的なコストと水の種類、安全性、宅配方法と配達地域をチェックしてください


コスモウォーター

コスモウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・本州・四国・九州

クリスタルクララ

クリスタルクララ 費用

メンテナンス代が年1回5,250円

●送料・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,260円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・全国

オーケンウォーター

オーケンウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料(一部地域を除く)

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・北海道と沖縄以外の全国

ドリームウォーター

ドリームウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,600円~

●安全面の配慮・・・誤操作防止ロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・全国

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・誤操作防止ロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・本州・四国・九州

コスモウォーターの特徴

  • レンタルサーバー代金が無料。
  • 初回配送・定期配送・追加配送、全て配送無料。
  • 契約料、メンテナンス料、故障交換費等は一切掛らない。
  • ボトルはPET樹脂素材で安全で小さくたためて処分も簡単
  • 採水地で直接ボトリングした自然のミネラルウォーター。
  • 水源より直接配送しているので安全性が高い。
  • 実際にコスモウォーター利用にかかる費用は水代金と電気代のみ。

コスモウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・本州・四国・九州


コスモウォーターのウォーターサーバー

《卓上タイプと底置きタイプの両方から選択可能》

コスモウォーターのウォーターサーバー

《いつでも冷水とお湯が出る》

1・密閉タイプでメンテナンス不要。

2・水の受け皿は取り外し可能で手入れも簡単。

3・使い捨てボトルで毎回新品で衛生的かつ便利。

4・簡単に設置でき、もしもの故障の際は即無料交換。

5・電気代はポットの約半分1日30円位)と省エネ。

コスモウォーターのウォーターサーバーは、密閉式構造でボトルに空気が入りにくいため、雑菌・カビ菌・ウイルスの影響を受けにくくメンテナンスフリーなところが特徴です。

ボトルは、使い捨て容器なので保管する必要がありません。なので空ボトルの置き場所に困りません。

ウォーターサーバーのサイズは
卓上タイプ(W34×D35×H56cm)
底置きタイプ(W34×D33.5×H108cm)

両方から選択可能で設置場所に合わせて選べます。


《コスモウォーターの天然ミネラルウォーター》

コスモウォーターのミネラルウォーター

《4種類の天然ミネラルウォーターから選択可能》

1・古都の天然水。

2・日田天然水。

3・ヨーロピアンウォーター。

4・雲上水。

5・ボトルは無料宅配で故障時は無料交換。

コスモウォーターの「古都の天然水」「ヨーロピアンウォーター」は硬度30の軟水、「日田天然水」は硬度62mg/Lの天然亜鉛・有機ゲルマニウム含有の軟水、「雲上水」は天然バナジウム含有の弱アルカリ性の軟水天然水です。

コスモウォーターのナチュラルミネラルウォーターとは、特定水源より採水された地下水のうち、地層中のミネラルを溶解した、鉱化された地下水を容器詰めしたものです。ろ過、沈殿及び食品衛生法で定められた加熱殺菌以外の化学的な処理を一切行っていないものをいいます。

宅配送料・メンテナンス料・フィルターカートリッジ代金・故障交換等の付帯費用は必要ありません。


コスモウォーターを選ぶ4つのメリット

お水の代金と電気代のみで利用できる

コスモウォーターが支持されてるのは、月々にかかる費用が明確で明朗会計なところです。レンタル料・メンテナンス料・フィルター代・故障時の交換費用・配達料等全て無料対応で、明確な料金表示はとても信頼できるポイントです。


衛生面で安心・安全

ウォーターサーバーのボトルが毎回回収されて再利用されるか、毎回新しいボトルで宅配されるか好みの問題ですが、やはり毎回新しいボトルだと衛生面では安心です。使い終わったボトルは家庭ごみで捨てれますし空ボトルの保管も必要ないので邪魔になりません。


4種類の天然ミネラルウォーターから選べる

コスモウォーターのお水は4種類の中から選択できます。天然水の種類の変更、配達予定日の変更も可能なので全部のお水を気軽に試すこともできます。女性でも取り付けやすい9リットルのミニボトルが用意されてるのもコスモウォーターの特徴です。


新規申し込みキャンペーン中

今なら「12リットルボトル2本」「お手入れセット」「カタログギフト」をプレゼント中です。さらにボトルのフタについているシールを30枚集めると、ご契約中のミネラルウォーターを1本無料でプレゼントです。

クリスタルクララの特徴

  • レンタルサーバー代金が無料。
  • サーバーが雑誌1冊のスペースで置けるくらいコンパクト。
  • サーバーメンテナンスが年1回。
  • 不在時でも対面でも時間指定で配達可能
  • NASA採用の技術=逆浸透膜(RO膜)システムの軟水。
  • ボトル回収でゴミの分別不要。
  • 送料無料で・入会金・解約金も不要。

クリスタルクララ 費用

メンテナンス代が年1回5,250円

●送料・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,260円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・全国


クリスタルクララのウォーターサーバー

《L型とS型の2種類のから選択可能》

クリスタルクララのウォーターサーバー

《いつでも冷水とお湯が出る》

1・やけど防止の安全ロック付き。

2・A4用紙1枚分サイズで設置場所に困らない。

3・メンテナンスは、パーツ毎に清掃・洗浄・点検。

4・簡単に設置でき、希望の方には設置台貸し出し無料。

5・電気代は平均1,000円/月(月4本位使用の場合の目安)。

クリスタルクララのウォーターサーバーは、1年に1回必ずメンテナンスを実地しています。メンテナンス費用がかかりますが、衛生的に心配な方にはクリスタルクララのウォーターサーバーが安心です。

ボトルは、毎回回収するのでゴミの分別して処分するのが面倒な方には嬉しいサービスです。

ウォーターサーバーのサイズは
卓上タイプ(27×46×51cm)
底置きタイプ(30.5×35×99cm)

両方から選択可能で設置場所に合わせて選べます。


《クリスタルクララの軟水》

クリスタルクララのミネラルウォーター

《ミネラルバランスに優れた軟水》

1・逆浸透膜(RO膜)システム。

2・浄水器では取り除けない環境ホルモンも除去。

3・お水を徹底的に綺麗に。

4・ミネラル成分を配合。

5・ミネラルが含まれたクセのない軟水。

クリスタルクララでは、NASAやオリンピック選手村でも採用されている浄水システムのROシステムを採用しています。

一般の浄水器では除去しきれない、微小な化学物質もしっかり除去できるので非常にピュアな水です。

クリスタルクララのお水は癖のない軟水で、まろやかなおいしさが好評です。


クリスタルクララを選ぶ4つのメリット

とにかく安い

クリスタルクララはサーバー無料で入会金も解約金も不要で送料も無料です。お水の値段は、宅配ボトル一本で、500mlペットボトルに換算すると値段はわずか52.5円です。


衛生面で安全

ウォーターサーバーが衛生的で心配な方にはクリスタルクララのメンテナンスシステムはとても安心できるサービスです。費用はかかりますが、毎年新品レベルのサーバーが使えると思ったら安価なサービスかもしれません。


便利な宅配方法

クリスタルクララでは、顧客の都合に合わせた宅配方法を提案しています。不在の時が多い方向けに2週間に1度宅配してくれるルートサービス、必ず対面で受け取りたい方向けに時間指定の宅急便サービスがあります。


新規申し込みキャンペーン中

今なら「クリスタルクララボトル1本」もしくは「アイスボトル」をプレゼント中です。さらにWiiとWii Fitが抽選でプレゼントです。クリスタルクララでは無料お試しも実地中なので気軽に試してみることが可能です。

オーケンウォーターの特徴

  • レンタルサーバー代金が無料。
  • 配送に掛る費用は無料。
  • ボトルはペットボトルで安全で処分しやすい
  • ボトルは小さくたためる仕組みなので場所を取らない。
  • きびしい衛生管理を徹底するクリーンルームで充填している。
  • 実際にオーケンウォーター利用にかかる費用は水代金と電気代のみ。

オーケンウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料(一部地域を除く)

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・チャイルドロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・北海道と沖縄以外の全国


オーケンウォーターのウォーターサーバー

《卓上タイプと底置きタイプの両方から選択可能》

オーケンウォーターのウォーターサーバー

《いつでも冷水とお湯が出る》

1・空気が入り込まない設計でメンテナンス不要。

2・水の受け皿は取り外し可能で手入れも簡単。

3・いつでも新品のボトルで安全。

4・冷水は約5℃の水、温水は約90℃のお湯がスタンバイ。

5・電気代は、一般的な電気ポット1台とほぼ同じ。

オーケンウォーターのサーバーは、簡単に設置できるのが特徴です。サーバーを置いたら、ボトルフォルダーを水ボトルと一緒にセットしてコンセントを差し込むだけです。

ウォーターサーバーのサイズは
卓上タイプ(W34B35H84cm)
底置きタイプ(W34B33.5H134cm)

両方から選択可能で設置場所に合わせて選べます。


《オーケンウォーターの天然ミネラルウォーター》

オーケンウォーターの天然ミネラルウォーター

《3種類の天然ミネラルウォーターから選択可能》

1・富士のバナジウム天然水。

2・大分天領の銘水。

3・京都・丹波の銘水。

4・9Lのミニボトルも用意。

5・最低2本単位で無料配送。

オーケンウォーターの「京都・丹波の銘水」は弱アルカリ性で硬度は約30の軟水、「大分天領の銘水」は硬度62の軟水、「富士のバナジウム天然水」は硬度27の弱アルカリ性の軟水です。

オーケンウォーターのミネラルウォーターは、バナジウムなどの豊富なミネラル成分がすべて天然で、加熱処理で雑菌ゼロの自然のままボトルに詰められています

お水の宅配間隔は1ヶ月毎に1回、20日毎に1回、15日毎に1回、10日毎に1回の4つの間隔が選べます。


オーケンウォーターを選ぶ4つのメリット

サーバーレンタル永久無料

オーケンウォーターが人気なのは、ウォーターサーバのレンタル料が永久無料なところです。特に水の使用量が少ない家庭ではサーバー代が毎月掛るのはデメリットです。


1回限りの使い捨てボトル

毎回新品の専用ボトルで衛生面で安心です。処分に困らない親切設計のオーケンウォーターのボトルは、ミネラルウォーターを使い切るまで、空気が限りなく入らないのが特徴です。


3種類の天然ミネラルウォーターから選べる

オーケンウォーターの天然水は3種類の中から選択できます。天然水の種類の変更も可能なので全部のお水を気軽に試すこともできます。女性でも取り付けやすい9リットルのミニボトルが用意されてるのもオーケンウォーターの特徴です。


新規申し込みキャンペーン中

今なら新規申し込みの方に限り「丹波産こしひかり 新米 1.5kg」「丹波 松茸昆布 120グラム 1袋」「天然水12L(9L)ボトル×2本」「お手入れセット」をプレゼント中です。

ドリームウォーターの特徴

  • レンタルサーバー代金が無料。
  • 故障交換費・定期配送・追加配送、全て配送無料。
  • 4種類の天然水から選べる。
  • ボトルはリサイクルが簡単なペットボトル
  • 採水地で直接ボトリングした産地直送の天然水。
  • 夢の天然水なら500mlあたり約67円で安い。
  • 実際にドリームウォーター利用にかかる費用は水代金と電気代のみ。

ドリームウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,600円~

●安全面の配慮・・・誤操作防止ロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・全国


ドリームウォーターのウォーターサーバー

《卓上タイプと底置きタイプの両方から選択可能》

ドリームウォーターのウォーターサーバー

《いつでも冷水とお湯が出る》

1・全7色から選べるウォーターサーバー。

2・サーバーの故障時にも安心の故障交換費無料。

3・環境ホルモンが溶出する心配のないボトル。

4・特許取得のボトルで空気の混入を防ぎ安全性が高い。

5・電気代は1ヵ月約900円前後と省エネ。

ドリームウォーターのウォーターサーバーは、無料でレンタル可能ですがデザインもインテリアに合わせて色を選べるところがポイントです。

ボトルは、特許取得の空気が混入しにくいボトルです。使う度にボトルが潰れていくので、空気の混入を防ぎ、細菌などの心配がありません。

ウォーターサーバーのサイズは
卓上タイプ(D340×W350×H560cm)
底置きタイプ(D340×W350×H1,080cm)

両方から選択可能で設置場所に合わせて選べます。


《ドリームウォーターの天然水》

ドリームウォーターの天然水

《4種類の天然水から選択可能》

1・夢の天然水。

2・夢乃美人。

3・バナジウムくん。

4・日田源泉水。

5・ボトルは無料宅配で面倒な回収はありません。

ドリームウォーターの「夢の天然水」は京都府福知山市で採水してる硬度30の軟水、「夢乃美人」は9Lのミニボトル、「バナジウムくん」は静岡県富士宮市で採水してる弱アルカリ天然水、「日田源泉水」は大分県日田市で採水してる亜鉛をはじめとする天然のミネラル成分を含んだ天然水です。

ドリームウォーターの天然水は、宅配無料でサーバー代も無料なのでとにかく安い500mlあたり約67円でスーパーなどでお水を購入するよりもお得で便利なところが特徴です。


ドリームウォーターを選ぶ4つのメリット

お水の代金と電気代のみ

ドリームウォーターは、実際使用するのにかかる費用がお水の代金と電気代のみで、非常に安価で分かりやすい料金体系なところが支持されています。故障交換費・定期配送・追加配送など全て無料対応な事も特徴です。


衛生面で安心・安全

ウォーターサーバーのボトルは、空気が混入しない特許取得のボトルを使用しているので安全性が高いですし、毎回新品のボトルで宅配されるので衛生面で安心できます。


4種類の天然水から選べる

ドリームウォーターのお水は4種類の中から選択できます。女性でも取り付けやすい9リットルのミニボトルが用意されてるのもドリームウォーターの特徴です。


無料お試し実地中

ドリームウォーターでは、無料で好きな天然水を1本お試しすることができます。どんな味なのかサーバーの使い勝手や大きさなど確認したい方には嬉しいサービスです。無料試飲の期間は1週間です。

ワンウェイウォーターの特徴

  • レンタルサーバー代金が無料。
  • 契約料、配送料、メンテナンス料等、全て無料。
  • サーバー故障交換時の費用は一切掛らない。
  • ボトルはペットボトルで安全で小さくたためて処分も簡単
  • お水は全て天然水。
  • 水源より直接配送している。
  • ワンウェイウォーター利用にかかる費用は水代金と電気代のみ。

ワンウェイウォーター 費用

月々の費用は水の代金と電気代のみ

●送料・メンテナンス代・・・無料

●ボトル1本(12L)の料金・・・1,680円~1,890円

●安全面の配慮・・・誤操作防止ロック付き

●宅配方法・・・使用量に応じた定期宅配

●宅配地域エリア・・・本州・四国・九州

 

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー

《卓上タイプと底置きタイプの両方から選択可能》

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー

《いつでも冷水とお湯が出る》

1・空気が限りなく入らないタイプでメンテナンス不要。

2・水の受け皿は取り外し可能で手入れも簡単。

3・使い切りのボトルなので洗浄面での不安はないです。

4・簡単に設置でき、万が一の故障の際は即無料交換。

5・電気代は1ヵ月で約1,000円です。

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーは、ボトルに空気が入りにくい設計ため、メンテナンスが必要ないところが特徴です。

使い切りのボトルを採用してるので再利用の不安もなく、空ボトル保管場所の心配も必要ないです。

ウォーターサーバーのサイズは
卓上タイプ(W34×D35×H56cm)
底置きタイプ(W34×D33.5×H108cm)

両方から選択可能で設置場所に合わせて選べます。


《ワンウェイウォーターの天然水》

ワンウェイウォーターのミネラルウォーター

《4種類の天然水から選択可能》

1・京の湧水。

2・日田天寿の水。

3・富士の銘水。

4・恵みの雫。

5・ボトルは無料宅配で故障時は無料交換。

ワンウェイウォーターの「京の湧水」は硬度30の軟水、「日田天寿の水」は微量ミネラル「亜鉛」や「有機ゲルマニウム」が含まれた軟水です。「富士の銘水」は天然バナジウム、ミネラルを豊富に含んだ弱アルカリ性の軟水、「恵みの雫」は取付けやすい9Lタイプのスリムボトルの軟水天然水です。

ワンウェイウォーターでは、最先端の設備を備えた自社工場で製造しています。より新鮮な状態で宅配する為に、各採水地で直接ボトリングしています。

クリーンルームを完備した自社工場で1本1本、衛生的にボトリングして出荷しているのが特徴です。

おいしいお水求める方は天然水に拘る方が多いです。天然水は採水場所も限られ、有資源で、特に飲料水に適しているものは極めて少ない貴重なお水です。


ワンウェイウォーターを選ぶ4つのメリット

費用は毎月の水の代金と電気代のみ

ワンウェイウォーターを実際に利用した場合に必要な費用は毎月の水の代金と電気代のみです。ウォーターサーバーのレンタル代金も無料で契約料、配送料、メンテナンス料等、余計な費用は一切かかりません。


ボトル使い切りで楽

ウォーターサーバーの水が入ったボトルが使い切りだと、保管する必要もないですしゴミとして処分できるのでとても楽です。しかも毎回新品のボトルなので回収タイプのボトルに比べると衛生面で安心です。


4種類の天然水から選べる

ワンウェイウォーターのお水は4種類の天然水から選択できます。天然水の種類の変更、配達予定日の変更も可能なので全部のお水を気軽に試すこともできます。女性でも取り付けやすい9リットルのミニボトルが用意されてるのもワンウェイウォーターの特徴です。


新規申し込みキャンペーン中

今なら「天然水ボトル2本」「お手入れセット」「お茶の詰め合わせ」と3種類から選べるギフトをプレゼント中です。さらにボトルのフタについているシールを30枚集めると、ご契約中の天然水を1本無料でプレゼントです。

水の違いについて

お水にはいろんな種類がありますが、種類が多すぎて
違いが分からない方も多いのではないでしょうか?

例えばミネラルウォーターとナチュラルウォーターの違いが分かります?

基本的な違いだけでも把握しておくと選ぶときに迷わなくて済みます。

ウォーターサーバーを選ぶなら水を把握しておくことは重要です。


ミネラルウォーターとは

ミネラルウォーターとは、農水省が定めた「品質表示ガイドライン」によると
基本的に4種類に分類されます。

ナチュラルウォーター

特定の水源から取水された地下水で、ろ過、沈殿、過熱のいずれかの殺菌を施した水

ナチュラルミネラルウォーター

ナチュラルウォーターが、地下を通ってミネラルが豊富だと、ナチュラルミネラルウォーターと呼びます。基本的に「ナチュラルウォーター」「ナチュラルミネラルウォーター」の違いに大差はありません。良く天然水と表示される水もありますが、天然水は基本的に「ナチュラルウォーター」「ナチュラルミネラルウォーター」と同じものです。

ミネラルウォーター

複数の地下水を混ぜ合わせるか、品質を安定させるために人工的にミネラル分を添加し成分を微調整したもの。ろ過、沈殿、加熱殺菌以外にオゾン殺菌などの処理を行っている。

ボトルドウォーター

「ナチュラルウォーター」「ナチュラルミネラルウォーター」「ミネラルウォーター」以外のもので、飲用に適する水で処理方式の限定はありません。

RO膜でろ過した水と浄水器との違い

ウォーターサーバーの水の中には、RO膜でろ過した水を販売してる会社もあります。

RO膜でろ過するシステムは基本的に浄水器と同じですが
水に違いはあるのでしょうか?

基本的なRO膜でろ過するシステム自体は変わりません。

違いがあるとすればRO膜の密度で、不純物の取り除くレベルが違うかもしれません。

ナチュラルウォーターや天然水とRO膜でろ過する水はどちらの方が良いのか?

ナチュラルウォーターや天然水よりもRO膜でろ過する水のほうが
癖がなくて好きだという方もいますので、味は好みの問題だと思います。

ですが、ウォーターサーバーをレンタルしてまで使用するのなら、浄水器などでは飲むことができない天然水やナチュラルミネラルウォーターのほうが価値は高いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーのQ&A 質問・疑問

Q1・ウォーターサーバーの電気代は平均どのくらい?

・ウォーターサーバーの電気代は1ヵ月平均1,000円前後掛るようです。ちなみのウォーターサーバーは電気を24時間つけておかなければいけないので電気代1,000円前後なら省エネ家電といえます。


Q2・ウォーターサーバーは卓上型と床置き型どちらがおすすめ?

・ウォーターサーバーには卓上型と床置き型の2種類あります。基本的にウォーターサーバーのボトルは12リットルサイズが普通なのですが、女性の方が交換するには結構重いです。サーバーが卓上型ならそんなに持ち上げなくても済みますが、床置き型だと少し大変かもしれません。


Q3・ウォーターサーバーの手入れやメンテナンスは必要?

・ウォーターサーバーは、いろんな会社からレンタルされてますが、基本的にメンテナンスフリーの会社が多いです。手入れやメンテナンスが必要ない会社では、基本的に故障時には無料交換が基本になっていますし、もしサーバー故障時に無料交換対応でない会社なら避けたほうが無難です。


Q4・衛生面は大丈夫?

・ウォーターサーバーのボトルは空気が限りなく入らない独自のボトルなので細菌などの心配はないようです。24時間電源を入れているのはクリーンに保つためなので電源をつけておけば衛生面では心配ないようです。もし心配ならば1年に1回かならずメンテナンスするクリスタルクララのような会社もあるので参考にしてください。


Q5・月の平均消費本数は?

・使用状況や家族構成によって様々ですが、4人家族で平均4本のボトルを月に消費するようです。


Q6・ウォーターサーバーの音は?

・ウォーターサーバーの音に関してはほとんど気にならないレベルです。もちろん冷蔵庫よりも静かですし気になるような音ではないです。


Q7・ウォーターサーバーを選ぶときに注意することは?

・ウォーターサーバーを選ぶときに注意する事は、実際にかかる月々の費用と水の種類です。特に水に関しては良く分からない方もいるかもしれませんが、基本的に天然水やナチュラルミネラルウォーターなのか、ボトルドウォーターなのか把握しておく必要があります。水に関しては「水の違い・水を比較」を参考にしてください。

 

 

投稿日:

Copyright© No.1の美容健康を特定したいなら総合比較ランキングサイト! , 2019 All Rights Reserved.